パン辞典 パンの原材料 乳製品|コガネパン
TOP > パンの豆知識 > 乳製品

乳製品

乳製品の種類

牛乳類 牛乳類には「牛乳」「加工乳」「乳飲料」「部分脱脂乳」「脱脂乳」「発酵乳」「乳酸菌飲料」があります。
「牛乳」・・・・・牛の乳100%を殺菌したもの。
「加工乳」・・・・・牛乳に粉乳、バター、クリームなどを加えて、作られた濃厚牛乳。
「乳飲料」・・・・・牛乳や乳製品を主原料としたコーヒー乳飲料、フルーツ乳飲料、低糖乳など。
「部分脱脂乳」・・・・・生乳または牛乳から乳脂肪を除去した乳脂肪分0.5~3%未満のもの。
「脱脂乳」・・・・・生乳または牛乳からほとんど全ての乳脂肪を除去した乳脂肪分0.5%未満のもの。
「発酵乳」・・・・・牛乳と同等の無脂固形分を含む乳などを乳酸菌や酵母を使って発酵させたもの。
「乳酸菌飲料」・・・・・乳糖を乳酸菌または酵母で発酵させたものを加工した飲料(発酵乳は除く)。
粉 乳 牛乳を濃縮乾燥したもので、全脂粉乳・脱脂粉乳・調整粉乳・ホエー粉乳に分けられます。
生クリーム 牛乳を原料とした乳脂肪18%以上のものでお菓子作りには欠かせないクリームです。
ヨーグルト 牛乳や乳製品を乳酸菌を使って発酵させたものです。
代表的な乳酸菌はアシドフィルス菌、ビフィズス菌、ブルガリスク菌、サーモフィルス菌などです。
練 乳 牛乳を加熱・濃縮したもので、加糖と無糖に分けられ、その中でも全脂、脱脂に分けられます。
コンデンスミルクは加糖全脂練乳で、蔗糖を約44%含み牛乳を3分の1に濃縮したものです。